お知らせ

「防災&地域コミュニティカフェ @熊本地震避難所運営から学ぶ」開催します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●開催概要
日時:2018年7月16日(月・祝) 13:30~16:30
会場:アスパム 八甲田(6階)
対象者:地域防災、安心避難所づくりに関心のある方・どなたでも ◆定 員 60人(先着順)◆参加費 500円 茶菓子代

●ゲストスピーカー
吉村静代さん(NPO法人益城だいすき プロジェクト・きままに代表)
○1992 年「地域づくりボランティア団体・益城まちおこし塾」結成。
○1994 年「益城町ボランティア連絡協議会」結成。「益城だいすき大作戦」として、郷土の文化や味を継 承するイベントや、地域の大掃除や花植えなど多数開催。
○2016 年 4 月に発生した熊本地震の際には、指定避難所である益城中央小学校体育館に入所後、”主役は わたしたち~明るく楽しい避難所 きままに~”をモットーに、自主運営に向けて活動開始。段ボールベッド に荷物を収入し省スペースを実現、大人も子供も集まれるサロンや会食スペース、子供たちの学習室などを設けるなど、避難者自身が快適になれるアイディアをいかした運営で、避難所のモデルケースを目指す取り 組みを実施。
○現在も、テクノ仮設住宅の自治会長として地域の復興のために活躍中。

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加