お知らせ

お知らせ

女性活躍推進及びジェンダー企業研修で講師担当

青森市に本社を置いている「株式会社マツダアンフェニ青森」様の女性活躍推進に向けた研修講師を務めさせていただきました。マツダアンフェニ青森様は、女性活躍推進チームを発足。「家事・育児、介護をしていても継続就業可能な職場づく […]

お知らせ

2021年度中学生防災教育スタート

今年も青森市内の9中学校で11回、防災教育を実施します。トップバッターは4月28日に古川中学校で2学年90人対象に「避難所運営体験」を実施しました。古川中学校では、4時間目に生徒たちによる避難所のモデルルームの設営の協力 […]

お知らせ

男女共同参画 防災教育など評価

地域みらいねっと「活動賞」受賞 公益社団法人「程ヶ谷基金」主催の令和2年度男女共同参画・少子化に関する顕彰事業の活動部門で「活動賞」をいただきました。顕彰事業は、男女共同参画社会や少子化対策に関する活動の推進を目的に毎年 […]

お知らせ

東日本大震災から10年 防災・減災-多様な視点で

震災経験や地域防災について語り合う防災カフェを3月7日に開催しました。地域住民や県内外から防災や教育、福祉関係者など約90人が集まりました。パネリスト、スピーカーから震災時の経験やその後の活動について語っていただき、後半 […]

お知らせ

防災カフェ「東日本大震災から10年ーその時、わたしは。そして未来への課題」開催

震災を経験していない世代が今後増えていきます。震災の記憶を長くとどめ、経験や教訓を未来の防災へ生かすためには、年月の経過とともに失われていく私たちの記憶や資料、哀悼の思いを形に残し、継承していくことが必要です。 様々な立 […]

お知らせ

名古屋市職員及び地域住民に防災研修講師を実施

(1)名古屋市防災担当者対象「男女共同参画の視点に立った防災」研修 1月22日(金)に、名古屋市防災機器管理局地域防災室主催の「主査会に伴う職員研修」の場で、「男女共同参画の視点に立った防災」の研修講師を小山内代表が務め […]

お知らせ

1214人の中学生対象に避難所運営体験を実施

2020年度も 「防災教育プログラム~助けられる人から助ける人へ、地域を支える一員に~」を開催。青森市内7中学校と1小学校でのべ1214人対象に、子どもたち災害時の備えや避難所運営について学んでもらう体験教室を開催しまし […]

お知らせ

群馬県桐生市で女性対象「避難所運営訓練」を実施

内閣府アドバイザー派遣事業の講師を担う 2月2日(日)及び2月8日(土)の両日、桐生市男女共同参画セミナー「女性のための 防災力UP講座」 講師を、当社団小山内代表理事が務めました。この事業は桐生市が内閣府アドバイザー派 […]