お知らせ

2021年度中学生防災教育スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も青森市内の9中学校で11回、防災教育を実施します。トップバッターは4月28日に古川中学校で2学年90人対象に「避難所運営体験」を実施しました。
古川中学校では、4時間目に生徒たちによる避難所のモデルルームの設営の協力の時間をとってくださり、段ボールベットや間仕切り、ファミリーテントなどの組立体験も実施。避難所閉鎖時の片付けも全員で実施しました。
プログラム内容はCパターンで2時間コース
11:30~12:15 避難所の設営体験等
13:10~15:15 コロナ禍の避難者受入体験、要配慮者等の受入体験
        ゾーニングされた避難所の説明
        「講話」男女共同参画の視点に立った安心避難所
        段ボールベット等の体験、見学
        エコノミークラス症候群予防体操!

今年は次の日程(下記ダウンロード)で実施します。
マンパワーが必要なため、サポーターを募集しております。ご関心のある方は
地域みらいねっとメールアドレス g.mirainet@gmail.com
まで、ご連絡ください!

次回は5月28日、浦町中学校で実施します。


        

  • このエントリーをはてなブックマークに追加